So-net無料ブログ作成

大江戸温泉2

ご飯も食べたし、ビールも飲んだし。
ってことで、いよいよお風呂に向かいます。
O島「風呂ってどっからだ」
俺「あそこっぽかったぞ」
・・・・・・・・。
O島「バカ!あそこは飯屋だっ」
俺が天然て言われる由縁が垣間見えた瞬間。
O島「おんまえな~、あんなとこ入っていって浴衣脱いでたら、
『○○職員、勘違いで浴衣脱ぎ御用』とかで一面だよ」

たしかに。。

俺「恥さらしだから声に出す時は○○職員であることはなるべく小さく言おう」
O島「なら隣の県の職員にしよう」って。。
どんな育ち方をしたらそういう発想が浮かぶのかに興味が湧く瞬間。

いよいよお風呂の中に入ってみると、
意外と中はそんなに驚く広さではないのね。
でも金曜にしてはあまり人が多すぎるというわけでもなくて良かったです。
中のお湯でのぼせてから露天風呂で足だけ入れて語り合う同期4人。
その時はたしか「任意売却」(略して任売。らしい)の話をしてました。
俺らのポジショニングとしては真ん中に岩を置いて4人でそれを囲っているかんじ
なんだけど、そこに温度計みたいなのがあってひもが垂れてたのよ。
で、大島が話をしてるときにそれをマイクみたいにして熱く語ってた姿がウケた^^
最後テキトーに縛ってたし。
で、俺らは任売なんて知らないから、同期は「にんばい」が「ににんばい」に聞こえたらしくて
皆で「二人倍」「二人倍」言って大爆笑。
「二人倍」の活用方法がかなりウケた。(活用方法を知りたい人は極秘で教えます)
そうやってるうちにのぼせてたのも冷めたから足だけではなく体も入れようとしたら、
全員が「あちっ、あちっ」と言い出した。
「なんか熱くなってるねー」
「ここの場所、丁度お湯が出てるのかもねー」
なんて話しているときに、同期がふと気づきます。
「この大島が縛った紐さあ、これで温度を計ってるんじゃねーの?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



・・・・・・・・。



( ̄□ ̄;)!!




そりゃそうだ!笑
温度計からわざわざ紐が出てるんだから、それで温度を計ってるに決まってるっつーの!
それを大島がマイクにした後、よりによって「上向き」に縛ったもんだから
温度計がどんどん下がってたってことだよ!
だから熱いのが出てきているわけだ・・・
大島「あははー、ま、そういうこともあるよな」って、ねーよ!
あれにはほんとに笑った。
俺的には温度計を戻してから温度がみるみる上がっているように見えました。
なんとなくバツが悪いのでいそいそと露天から引き上げる若い4人組。
「○○職員、勘違いで温度計を抜きお風呂が沸騰!」なんて見出しにならなくて良かったです。

あとはサウナ、水風呂と入って最後あったまって出ました。
風呂上りはやっぱりラムネだね♪
という、常識を覆す発想で全員でラムネ飲み。
22時半頃には帰路に着きました。

******************************

思ってたよりもあまりに楽しかったものだから、
またぜひ大江戸温泉に行きましょう!
今回参加しなかったけど、行きたくなったあなた。
次回はぜひ^^
とりあえずまた次回、参加したい人を(大島が)募って
夏が終わるまでには行きたいなあ。

以上、大江戸温泉レポートでした。


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:学問・資格(旧テーマ)

nice! 0

コメント 3

まな

読んでたら思わず笑ってしまったよ
かなり楽しそうだね☆

>O島「なら隣の県の職員にしよう」って。。
ひどいね w
by まな (2006-05-28 16:32) 

hirosuke

>まな
でしょー?笑
かなりウケるよね。
あの発想力には頭が下がります。
ちなみにしゅーくりーむの有田は僕の学部の先輩にあたります。(にやり)
by hirosuke (2006-05-28 20:21) 

ゆか

仲良し四人組、おバカすぎてもう…w

二人倍って何~?
気になる!
by ゆか (2006-06-01 23:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。